ボージョレ・ヌーボー解禁! 今年の味わいは?

11/16 05:57 更新

 今年のボージョレ・ヌーボーが16日に解禁されました。夏に雨が少なかったため、ぶどうの味わいが凝縮されたワインができたということです。  日本は時差の関係で主要国のなかで最も早くボージョレ・ヌーボーの解禁を迎え、東京都内では解禁イベントの映像を世界に配信しました。ボージョレ・ヌーボーの市場は5年連続で縮小していますが、今年はインスタ映えするという理由でロゼの輸入量が増えました。  イベントに参加した人:「(ロゼは)飲みやすくて甘めでおいしい。可愛いですね」  今年のフランスのボージョレ地方は夏に雨が少なかったため、ぶどうの糖度が上がって質の良いワインができたということです。ただ、フランス全体では夏の猛暑でぶどうの収穫量が2割程度、減りました。