米軍司令官明言「違法なら核攻撃命令に従わず」

11/19 17:47 更新

 アメリカ軍で核戦略などを担う司令官が、トランプ大統領が核攻撃を命じても違法と判断すれば従わない可能性を示しました。  アメリカ戦略軍・ハイテン司令官:「私は大統領の提案に助言し、違法と判断すれば…(Q.ノーと言う?)。大統領に『それは違法です』と答え、何が合法かと問われれば、どんな状況でも対応できる選択肢を見つけ出すだろう」  ハイテン司令官はカナダで開かれた討論会で、「もし違法な命令を実行に移せば、残りの人生を刑務所で過ごすことになるだろう」と述べ、大統領の命令でも違法であれば従わない考えを強調しました。トランプ大統領は北朝鮮に対して、「炎と怒りに直面する」「完全に破壊する」と発言するなど威嚇を繰り返しています。 (C) CABLE NEWS NETWORK 2017