習主席 トランプ大統領を「国賓以上」のもてなし

11/09 05:51 更新

 習近平国家主席は8日、中国を訪問しているアメリカのトランプ大統領を世界遺産の故宮に案内して「国賓以上」のもてなしで迎えました。  アジア歴訪の3番目の訪問国である中国に到着したトランプ大統領を歓迎するため、8日は世界遺産の故宮が貸し切られました。信頼関係を深めることを重視した習主席自らが案内した後、そろって京劇を鑑賞しました。その後の夕食会は、故宮のなかでも一般には公開されない特別な場所で行われました。9日は歓迎式典後に首脳会談が行われ、核・ミサイル開発を進める北朝鮮への対応や貿易不均衡の問題などが議論されます。