シンガポール外相が北朝鮮へ “米朝”詰めの協議か

06/07 19:11 更新

 米朝首脳会談の開催を来週に控え、開催地のシンガポールの外相が北朝鮮に向かいました。首脳会談の詰めの調整をするとみられます。  シンガポール外務省によりますと、バラクリシュナン外相は7日から2日間、平壌を訪問します。北朝鮮の李容浩(リ・ヨンホ)外相の招待を受け、滞在中は金永南(キム・ヨンナム)最高人民会議常任委員長と面会する予定です。米朝首脳会談を前に金正恩委員長のシンガポールへの渡航手段など詰めの協議をするとみられます。