大型ハリケーン「イルマ」 アメリカ南端の島に上陸

09/11 05:50 更新

 カリブ海に大きな被害をもたらした大型ハリケーン「イルマ」はアメリカ南端の島に上陸し、フロリダ半島の西側を北上しています。  イルマは10日にアメリカ南端のキーズ諸島に上陸し、フロリダ半島の西海岸に沿って北上しています。勢力は「カテゴリー3」に弱まったものの、AP通信などによりますと、マイアミでは暴風により、複数の工事現場でクレーンが崩壊するなど被害が出ています。フロリダ州ではアメリカ史上最悪の650万人に避難命令が発令されているほか、西海岸のタンパなどでは外出禁止令も発令されています。また、すでに210万人以上が停電の被害に遭っているということです。アメリカでは先月、ハリケーン「ハービー」が上陸し、少なくとも57人が死亡しています。 (C) CABLE NEWS NETWORK 2017