死者は90人以上 依然多数の生き埋めが… メキシコ

09/10 17:40 更新

 メキシコ南部沖で発生した大地震は、死者が90人を超えました。懸命に続く救出活動の前に余震や大雨が立ちはだかっています。  マグニチュード8.2と過去100年で最大規模となったメキシコ南部沖の大地震は被害が徐々に明らかになり、少なくとも90人以上が死亡しました。貧困層が多い被災地では、質素なレンガ造りの家が多数あり、倒壊した建物の下で生き埋めになった住民の救出活動が続いています。  自宅が倒壊した女性:「(地震が起きて)家から出た途端に家が倒壊してしまいました」  被災地では日中の気温が35度を超えて大雨にも見舞われ、救出活動は難航しています。 (C) CABLE NEWS NETWORK 2017