【福岡】九州北部 今季いちばんの寒気

11/19 12:24 更新

19日の九州北部は冬型の気圧配置で今シーズン一番の寒気が流れ込んでいます。福岡県添田町の英彦山では雪がちらつきました。福岡県内の山で3番目に高い標高1199m、英彦山では紅葉が見ごろを迎えています。しかし、19日午前8時すぎの気温は手元の寒暖計でマイナス1度で、雪が舞っていました。また、福岡市天神では赤く色づいた葉の下、日曜の朝で通勤の混雑はありませんがコートの襟を深く合わせ、マフラー姿の人が足早に歩いていました。19日の九州北部は冬型の気圧配置で今シーズンいちばんの寒気が流れ込んでいます。日中の最高気温は18日より2度から4度低い、10度から12度の予想です。ほとんどの所で年末年始頃の寒さになるでしょう。