民進「権力乱用だ」 対する自民「誠実に検討」

09/21 11:55 更新

 民進党の大島幹事長は自民党の二階幹事長と会談し、臨時国会冒頭での衆議院の解散は権力乱用の極みだと抗議しました。  民進党・大島幹事長:「今回、冒頭解散すれば一切、首相は発言することなく解散することになる。森友、加計学園の疑惑、このことについて説明しない解散だ」  大島幹事長は、臨時国会で代表質問のほか、安倍昭恵総理夫人や加計学園理事長の証人喚問などを行うべきだと要求しました。これに対し、二階幹事長は「誠実に検討する」と答えるにとどまりました。  自民党・二階幹事長:「いよいよでございます。我々の仕事は選挙に勝たなきゃどうしようもない」  民進党の申し入れに先立って二階幹事長らは経団連との朝食会に出席し、選挙での支援を求めました。