安倍総理が国連総会へ 対北制裁の確実な実施訴え

09/18 16:53 更新

 安倍総理大臣は18日午後、国連総会に出席するためニューヨークに向けて出発しました。  安倍総理大臣:「北朝鮮の危険な度重なる挑発に対し、今こそ国際社会の団結が問われている。総会演説において、このことを強く訴えたい」  安倍総理は、20日に予定される一般討論演説などを通じて北朝鮮の制裁措置の確実な実施を訴えます。また、アメリカのトランプ大統領や日米韓3カ国の首脳会談など各国との会談を重ねて、対北朝鮮での協力を確認することにしています。