国連総会テーマは“北朝鮮” 安倍総理の狙いは…

09/18 11:54 更新

 安倍総理大臣はこの後、国連総会に出席するため、ニューヨークに向けて出発します。今回の国連総会の最大のテーマは北朝鮮問題です。  安倍総理の狙いは、北朝鮮包囲網を有効なものにするために各国の首脳クラスと連携を強化することにあります。日本側が特に重視しているのが安保理が採択した制裁措置です。原油の輸出制限などが柱となっていますが、各国が連携して措置を実施しなければ、北朝鮮の国力にダメージを与えることができません。安倍総理は、20日に予定される一般討論演説などを通じて各国に確実な実施を訴えます。また、トランプ大統領との日米首脳会談、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領も加えた3カ国の首脳会談、そして、その他にも個別の会談を積み重ねて対北朝鮮での協力を確認します。安倍総理は帰国後に衆議院を解散することを決断していますので、その前に外交面を固めておく狙いもあります。