豊田真由子議員 暴言問題発覚後、初めて公の場に

09/18 19:30 更新

 暴言問題で自民党を離党した豊田真由子衆議院議員が問題発覚後、初めて公の場に姿を見せ、18日午後に会見を行いました。  豊田真由子議員:「元秘書の方、ご家族にご迷惑をお掛け致しました。まずは何よりもおわびを申し上げたいと思います。大変、申し訳ございません。音声を聞くたびに、本当に呆然(ぼうぜん)としてしまいますし、どうしてこんなことを言ってしまったのだろうって」