バイクでひったくり、15分に3件 帰宅中の女性被害

11/19 11:57 更新

 18日深夜、さいたま市でバイクに乗った男によるひったくり事件が3件、相次ぎました。短時間に約2キロの範囲で連続していて、警察は同一犯とみて調べています。  警察によりますと、午後11時15分ごろ、さいたま市大宮区の路上で、自転車で帰宅していた19歳の女性が前かごに入れていた現金などの入ったバッグを後ろからバイクで近付いてきた男に奪われました。さらに、この現場から約1キロ離れた場所と2キロ離れた場所で、いずれも自転車に乗っていた33歳と29歳の女性2人が現金などの入ったバッグをバイクに乗って後ろから近付いてきた男に奪われました。3件のひったくりの被害は合わせて8万円ほどで、3件は15分の間に起きていることから、警察は同一犯とみて男の行方を追っています。