「タイヤから火が…」大型トレーラーが激しく炎上

11/20 10:30 更新

 神奈川県の圏央道で、車を運んでいた大型トレーラーから火が出て激しく炎上しました。現場付近は通行止めが続いています。  20日午前5時半すぎ、神奈川県寒川町の圏央道外回りを走っていた女性から「トレーラーの後ろのタイヤから火が出ている」と110番通報がありました。警察によりますと、トレーラーは6台の中古乗用車を運搬中で、火が出ているのに気付いた運転手が車を止めたところ、激しく燃え始めたということです。運転手は脱出し、けがをした人はいませんでした。火は約1時半後に消し止められましたが、車両は全焼しました。現在も圏央道の外回りは茅ケ崎ジャンクションから寒川北インターチェンジの間で通行止めが続いていて、解除の見通しは立っていません。