毒蝮三太夫さん 高齢者に詐欺被害防止呼び掛け

11/21 07:08 更新

 東京・葛飾区で行われた振り込め詐欺など特殊詐欺の根絶を訴えるイベントで、タレントの毒蝮三太夫さんが高齢者らに被害防止を呼び掛けました。  葛飾区で行われたイベントで、タレントの毒蝮さんが亀有警察署の特殊詐欺根絶隊隊長に任命されました。毒蝮さんは、家族間で合言葉を決めていたことで特殊詐欺の被害を免れた例などを紹介しました。警視庁によりますと、都内の特殊詐欺による被害額は今月16日までで62億円に上っています。最近は、百貨店の職員と銀行協会を名乗って金をだまし取るケースが増加しているということです。田中康義亀有署長は「特殊詐欺の犯人は声を録音されることを嫌がるので、留守番電話を設定してほしい」などと特殊詐欺撲滅に向けて注意を呼び掛けました。