アパートに女性遺体 口論で殺害か 夫を逮捕

09/19 05:56 更新

 18日、熊本市のアパートで女性の遺体が見つかり、警察が女性の夫を殺人の疑いで逮捕しました。夫は金銭のことなどで口論になったと話しています。  熊本市の建設作業員・白石弘行容疑者(48)は午前7時ごろ、自宅アパートで、妻でパート従業員の白石ひとみさん(48)の首をひものようなもので絞め、殺害した疑いが持たれています。白石容疑者の行方は一時、分かっていませんでしたが、警察が遺体の発見から約2時間後に熊本市内で見つけ、事情を聴いていました。白石容疑者は「首を絞めたことは間違いない」と容疑を認めていて、動機については「金銭のことなどで口論をしているうちにカッとなった」などと話しています。