スギ花粉の飛散 来月10日ごろから 昨期の約2倍に

01/18 19:03 更新

 スギ花粉は来月10日ごろから飛びはじめるということです。  東京都によりますと、今シーズンのスギ花粉は過去10年間の平均よりも6日早く、来月10日から14日ごろに飛び始めるということです。気になる量については、昨シーズンの約2倍と予測していますが、平均と比べると1.1倍程度だということです。花粉の飛ぶ量が「多い」と分類される日は都全体で41日となる見込みで、昨シーズンよりも9日増えています。都は、来月1日からウェブサイトなどで花粉の予報情報の提供を始めるとともに、外出時のマスクの着用や帰宅の際のうがいや手洗いなど、なるべく花粉を避けるよう呼び掛けています。