アジサイの花に傘の花 梅雨だから行きたいあの場所

06/15 17:07 更新

 15日は関東でもシトシトと雨が降る梅雨らしい天気となったが、そんな天気だからこそ映える場所、そして、雨でも楽しめる屋内の人気スポットを紹介する。  一時はあんなに暖かかったのに15日は梅雨寒。朝からどんどん気温が下がって午後3時には16.7度まで冷え込んだ。これは4月中旬並み。渋谷も浅草も観光名所は傘の花。こんな梅雨だからこそ行きたい場所が。アジサイ寺として有名だが、見所はそれだけではない。本来なら真夏に咲くノウゼンカズラが花を開き始めた。神奈川県鎌倉市の妙法寺。アジサイの道を抜けた先に姿を見せるのは苔(こけ)。苔は雨の日こそ鮮やかな色を帯びる。オタマジャクシも心なしか楽しそう。雨の日はいっそのこと水の中へ。光に照らされて浮かんでいるクラゲ。さらに、天井からつるされているライトによって幻想的な風景が広がっている。ユラユラと揺れるクラゲが梅雨のどんよりした心を癒やす。子どもは興味津々。今は、通常のドリンクに加えて期間限定で色鮮やかなカクテルがあり、大人も楽しめる。16日も冷たい雨が続くが、17日には晴れ間が出てお出掛け日和になりそう。