秋田新幹線の線路にクマ 列車がぶつかり緊急停車

09/16 19:13 更新

 新幹線の緊急停車の原因はなんとクマでした。  JR東日本秋田支社によりますと、16日午前11時すぎ、秋田市で秋田新幹線こまち3号が線路を横切ろうとしたクマと衝突し、緊急停車しました。乗客にけがはなく、こまち3号は徐行運転で最寄りの和田駅に向かい、車両に異常がないことを確認したうえで運転を再開しました。ぶつかったクマは、そのまま逃げ去ったということです。このトラブルで、こまち3号が35分遅れで秋田駅に到着したほか、他の1本に40分の遅れが出ました。