台風 関東への影響は 千種ゆり子の関東天気のタネ

09/16 17:55 更新

 台風18号は17日朝、九州に上陸、18日にかけて日本海に進みそうです。関東への直撃はなさそうですが、離れていても雨、風ともに強まりそうです。  連休残り2日の天気傾向をみていきます。上から晴れ、曇り、雨を示して下に行くほど雨が強まることを表しています。17日はずっと一番下ですから、一日雨で強まりそうなんです。これに風も加わって、傘は役に立たないような降り方になりそうです。  日付が変わって18日になると、一番上のエリアに入ってきますから、朝起きた時には雨がやんでいて、台風一過の青空となりそうです。お出掛けにも“バッチリ!”なんですが、強い風は残りそうです。強風には18日も注意して下さい。  もう一つのポイントは17日、18日の最高気温です。17日は雨で気温が上がらず、東京で最高気温21度です。ただ、18日は気温が上がり、八王子では34度、猛暑日近い暑さになりそうです。関東北部とさいたまも17日は気温がほとんど上がらず、横ばいとなりそうです。18日はさいたまで33度。熱中症に注意して下さい。