刃物使い仲間監禁の疑い 旅先でささいなトラブル

02/13 18:54 更新

 旅行に来ていた少年同士が写真を巡ってトラブルになり、仲間の少年を監禁したとして逮捕されました。  12日午後10時すぎ、大阪府泉佐野市の関西空港近くのホテルの部屋で、中国籍の少年(14)が同じツアーに参加していた少年(14)やツアーを引率していた女性(26)に、刃渡り7センチの折りたたみナイフを突き付けたうえ、数十分にわたり監禁したということです。警察の調べに対し、「自分をスマホで撮影し、消去してと頼んだのに消去していなかったので腹が立った」と容疑を認めています。少年らは中国から小学生から高校生までの30人ほどのグループで日本を訪れていました。