北海道に台風再上陸 あす朝までに200ミリ雨予想も

09/18 11:11 更新

 大型の台風18号が北海道に再上陸しました。夜にかけて北日本を中心に大雨や暴風、うねりを伴った高波に厳重な警戒が必要です。  大型の台風18号は、函館市の西を1時間に70キロの速さで北北東に進んでいるとみられます。この後は次第に移動速度を緩めながら北上し、夜には温帯低気圧に変わる見込みです。19日の朝までに、北海道地方では多いところで200ミリの雨が予想されています。土砂災害、河川の増水や氾濫、道路の冠水にも警戒が必要です。台風が温帯低気圧に変わる過程で、暴風域や強風域が広がるため注意が必要です。この後も随時、最新の情報をご確認ください。