あす九州に上陸し列島縦断へ 記録的雨・風に要警戒

09/16 11:48 更新

 台風18号は17日、九州に上陸する見込みで、記録的な暴風や大雨になる恐れがあります。  大型で強い台風18号は現在、東シナ海を北東に進んでいます。17日には再び非常に強い勢力になって、明け方から昼すぎにかけて九州に上陸し、その後、西日本を縦断して北海道に再上陸する恐れが強まっています。今後の雨の予想です。16日は九州から東海にかけて雨が降り続き、台風が接近する前から近畿や東海を中心に大雨になる恐れがあります。九州は日付が変わるころから台風本体の雨雲が掛かり始めるため、猛烈な雨や風に警戒して下さい。