「次女を殺した」父親が出頭 交際巡り相談も

01/15 18:06 更新

 「次女を殺した」などと父親が出頭してきました。  警視庁によりますと、15日午前9時すぎ、練馬警察署に70代の父親が「けさ、次女の首を絞めて殺しました」などと出頭してきました。警察官が東京・練馬区にある自宅アパートを確認したところ、30代の次女が倒れていて、その後、死亡が確認されました。警視庁によりますと、次女は去年の年末から2回、交際を巡る相談のため、警察署を訪れていたということです。警視庁は父親から事情を聴いていて、容疑が固まり次第、父親を殺人の疑いで逮捕する方針です。