堺市の母子死傷 同居男が出頭「ダイエットで口論」

09/14 10:30 更新

 13日夜に大阪・堺市のマンションで母親と4歳の娘が男に刺された事件で、逃走していた男が14日朝早く、警察に出頭しました。  13日午後10時ごろ、堺市中区のマンションで、二瀬恵美さん(35)と娘の若葉ちゃんの2人が胸や腹などを包丁で刺された状態で見つかりました。二瀬さんは死亡し、若葉ちゃんは意識不明の重体です。警察によりますと、刺したとみられるのは同居していた48歳の男で、逃走していましたが、14日午前4時半ごろ、近くの警察署に出頭したということです。男は「(二瀬さんの)ダイエットのことで口論になった」と話しているということで、警察は容疑が固まり次第、男を逮捕する方針です。二瀬さんは去年5月、男から暴力を受けていると警察に相談していて、警察は男に対して指導していました。