最強寒波で積雪1m超も 西日本は市街地でも初積雪

01/11 11:45 更新

 今シーズン最強の寒波が居座っています。西日本の市街地ではこの冬、初めて雪が積もりました。  今シーズン最強の寒波の影響で、九州や四国の市街地でも雪が降りました。長崎市では7センチ、徳島市で3センチの雪が積もり、この冬、初めての積雪となっています。徳島市でこれだけ雪が積もるのは4年ぶりです。広島県北広島町八幡では積雪が114センチに達し、西日本でこの冬、初めて1メートルを超えました。一方、北陸でも10日から大雪となっていて、新潟県阿賀町津川ではこの24時間で80センチほど一気に雪が積もりました。この後も西日本では雪が降り、北陸や北海道ではしばらく大雪が続く恐れがあります。雪による車の事故に加え、落雪や雪崩に警戒が必要です。