「水道水から異臭が…」 住宅の給水管に下水が逆流

09/13 03:41 更新

 東京・足立区の水再生センター内のプラントで、水道の給水管と下水の配管を無断で接続したため、下水が近隣の住宅に逆流していたことが分かりました。  東京都によりますと、10日午後3時ごろ、足立区中川の住民から「水道水から異臭がする」という連絡がありました。調査したところ、近くの水再生センター内のプラントで水道の給水管と下水の配管が無断で接続されていて、下水が逆流していたことが分かりました。少なくとも近隣の2世帯がその水を飲んだり、米を炊いたりしましたが、逆流した下水は浄化処理がされていて、健康に影響はないということです。都は「他の施設でも一斉点検を実施し、再発防止を徹底する」としています。