日本人初の快挙!南極点に無補給単独歩行で到達

01/07 00:15 更新

 日本人で初めて、単独で補給を受けずに南極点に到達しました。  冒険家・荻田泰永さん(40):「到着したことがうれしかったし、あしたから歩かなくていい安堵(あんど)感もある。地球って大きいな」  冒険家の荻田さんは日本時間の6日未明、歩いて南極点に到達しました。外部からの補給を受けない単独での南極点到達は日本人で初めてです。事務局によりますと、荻田さんは去年11月に南極大陸の海岸を出発し、食料などを積んだ重さ100キロのソリを引いて、50日間、約1130キロをスキーで踏破しました。荻田さんは、北極点の無補給単独歩行が次の目標だと話しています。