別の事件で逮捕の男「遺体埋めた」 重機などで捜索

11/08 11:54 更新

 福島県警が別の事件で逮捕した男が行方不明になっている男性の遺体を福島県会津若松市に埋めたと供述したことから捜索を始めました。  捜索が行われているのは会津若松市の河川敷です。捜査関係者によりますと、恐喝未遂などの疑いで逮捕した40歳くらいの男が取り調べに対して「会津若松市の河川敷に男性の遺体を埋めた」といった趣旨の供述をしたということです。男性は現在、行方が分からなくなっていて、供述した男は以前、この男性に対する傷害事件で逮捕されたこともあります。警察は8日、重機などを使った大掛かりな捜索を行っています。警察は死体遺棄事件の可能性があるとして調べています。