「逃げんじゃねえぞ」“盗撮ブラックハンター”逮捕

07/11 11:58 更新

 駅のホームで盗撮していた男性から現金100万円を脅し取ったとして、男5人が逮捕されました。男らは捜査員から「盗撮ブラックハンター」と呼ばれていました。  下里優容疑者(29)ら5人は今年4月、東京のJR新木場駅で会社員の男性(44)に対し、「俺の彼女を盗撮してんだろ、逃げんじゃねえぞ」などと言って現金100万円を脅し取った疑いが持たれています。警視庁によりますと、下里容疑者の携帯電話からは男性がホーム上で女性を盗撮する様子を撮影した動画などが二十数点、見つかっていて、同じ手口で恐喝を繰り返していたとみられています。5人は通行人や被害女性の兄など役割分担を決めたうえで、犯行に及んでいたということです。5人は「全く身に覚えがない」と容疑を否認しています。