窃盗で執行猶予中の男 病院で盗みの疑いで再び逮捕

01/06 11:55 更新

 東京・板橋区で執行猶予中の男が病院に侵入し、現金を盗んだとして逮捕されました。  横岡光信容疑者(55)は5日午前2時半ごろ、板橋区常盤台にある病院に裏口から侵入し、現金約1万3000円を盗んだ疑いが持たれています。警視庁によりますと、防犯センサーが作動して警察官が駆け付け、病院の中にいた横岡容疑者を発見して現行犯逮捕したということです。横岡容疑者は裏口をドライバーでこじ開けて侵入していて、取り調べに対して同様の手口で「他にも何件かやった」と容疑を認めているということです。横岡容疑者は去年6月にも窃盗などで逮捕されて執行猶予中でした。