佐川急便の社員「数回盗んだ」 配達装い“窃盗”

11/07 18:44 更新

 佐川急便の社員の男が配達先で、現金1万円を盗んだ疑いで逮捕されました。  佐川急便仙台営業所の社員・高橋貴大容疑者(30)は今年9月、配達先の仙台市内のネイルサロンで、経営者の女性の財布に入っていた現金1万円を盗んだ疑いが持たれています。高橋容疑者は容疑を認めて「同じ店で数回、盗んだ」と話しているということです。警察は高橋容疑者が配達を装って店内に入り、同じ手口で窃盗をしていた可能性があるとみて調べています。