先月30日から元日の間の犯行か つくば市夫婦殺害

01/05 18:46 更新

 高齢の夫婦は、先月30日から元日までの間に殺害されたとみられます。  茨城県つくば市で、元日の夕方、小林孝一さん(77)と妻の揚子さん(67)が自宅の2階で、鈍器のようなもので頭などを複数回殴られて死亡しているのが見つかりました。警察によりますと、先月30日の午後6時ごろ、娘が揚子さんに電話で「正月にあいさつへ行く」という内容の話をしていたことが分かりました。警察は、孝一さん夫婦が先月30日の夜から遺体が発見された元日の夕方までの2日間に殺害されたとみて、近所に住む人や親族から事情を聴くなど慎重に捜査を進めています。