“バール”で次々連続で…景品交換所は現金被害

09/12 18:43 更新

 埼玉県内で窃盗事件などが5件相次ぎました。  12日午前5時40分ごろ、川口市のリサイクルショップで、出入り口のドアが割られているのが見つかりました。その約20分前には、隣の蕨市の店でも同様の被害がありましたが、いずれも盗まれたものはなかったということです。ほかにも、午前4時前に所沢市にあるパチンコの景品交換所でも、バールのようなものでドアがこじ開けられ、現金など235万円相当が盗まれるなど、深夜から早朝にかけて埼玉県内で窃盗被害などが5件相次ぎました。警察は手口や防犯カメラの映像などから、同一犯による犯行の可能性もあるとみて捜査しています。