66歳父親をナイフで殺害した疑い 29歳の息子を逮捕

01/05 11:52 更新

 岡山県倉敷市で66歳の父親をナイフで刺して殺害したとして、29歳の息子が逮捕されました。  倉敷市の無職・岡展弘容疑者は5日午前3時15分ごろ、自宅の2階で父親の正和さんの首などを刃渡り17センチのサバイバルナイフで刺して殺害した疑いが持たれています。岡容疑者は自宅に両親と弟の4人で暮らしていました。  近所の人:「(正和さんは)物静かな、穏やかな人」「トラブルは聞いたことがない」  岡容疑者は容疑を認めていて、警察が動機などを調べています。