横綱・白鵬が休場へ 貴乃花親方、貴ノ岩復帰に言及

01/18 11:45 更新

 大相撲1月場所。17日までに2敗した横綱・白鵬が5日目から休場することになりました。  初日の朝稽古で古傷の右足親指の痛みが再発した白鵬関。さらに、17日の取り組みで嘉風関にはたき込まれて敗れた際に、左足親指を負傷したとみられます。取組後、付き人の肩を借りて部屋に戻った白鵬関。共同通信によりますと、このけがの影響で18日から休場することとなりました。白鵬の休場は2場所ぶり7度目となります。また、元横綱・日馬富士の暴行問題で被害を受けた貴ノ岩関について、貴乃花親方が「3月場所での復帰を目指している」と部屋のホームページで明らかにしました。暴行問題に関して貴乃花親方が見解を示したのはこれが初めてです。